読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

live in she-zu-

読み方はリヴィンシーズーっていうんだ。


わたしたちの、、なんていうのかな


ユニット名、、


口にするだけでくすぐったいような

嬉しくって恥ずかしい。


まだ表記だってあやふやで

改善途中なんだけど、

気に入ってるんだ。


リヴィンシーズー




20歳の私たちは揺れていて

眠れない夜も多々ある。


不安定といえば不安定なんだけど

その揺れ幅は希望でもある。


眠れない夜は眠らなくていいの。

ベッドに入ってもぞもぞしたり、

やっぱり起きて、電気をつけて本を読んだり、どきどき泣いたりする。



夜が明けても心は夜中のままで

どうしようもない時ってある?

こないだなんてわたし、まる三日間夜中だったんだ。

ひたすら休んだよ。

ねむった。


このまま闇に溶けてしまうかと思ったんだけど、4日目にむっくり起きてきた。


明けない夜はないんだって

ほんとなんだね。


朝になった心は

何事もなかったかのように動き出したんだ。


不思議。


夜が明ける、不思議。





live in she-zu- 

の話、しようと思ってたんだけどな。

ぜんぜんできなかった。


20の私たちは気ままで

これから何するなんて決めずに

決められずに彷徨ってる。


明日のこともわからないし、

1分後何を考えてるのかもわからない。



ゆらゆら ゆらゆら 揺れてるだけ。