読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ばいばい

大切に、大切に

ゆっくり、ゆっくり

築いてきたの

 

一歩一歩。

 

 

喜びが増えて、幸福になって、安らいだ。

 

 

ひとつひとつ。

 

 

自分のことを教えて

あなたのことを教えてもらって

 

大切だった。

 

 

とてもとても特別で、一つだけだった。

 

 

 

そーっとそーっと。

 

 

積み重ねてきた。

 

 

 

 

 

わからないよ、どうしてかな

 

たくさんの時間をかけて

丁寧に丁寧に積んでたよね。

 

それなのに。

 

 

 

 

 

 

たったひとつで、崩れたんだ。

 

わたしにはその音が聞こえたよ。

 

 

 

 

 

 

どれくらい崩れた

 

何が残ってる

 

残ってるものは黒くなってきたよ

 

 

 

 

崩れていった。

 

過去の時間は空洞になり

 

なにも残さない。

 

 

 

 

 

 

 

何もなかったんだ

 

 

さいしょから

 

 

わたしなんて、からっぽだったじゃない