読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魂の双子

なにかの小説で出会った言葉なんだけど、

魂の双子

 

 

つまりは「仲良しの二人」って意味なんだけど、

最近の私のお気に入りの言葉。

 

 

 

 

 

魂の双子

 

 

そんな人、一生かけて一人出会えるかどうかだと思う。

 

 

 

 

彼女がいなければ今の私はないんだ。

彼女が死んでしまったら、私も半分死ぬ。

もしかしたらほとんど死ぬかもしれない。

 

彼女の声、まなざし、いつもゆっくり頷くこと、たまにすごく悲しい顔をすること、溢れてしまう涙。

 

わたしを救うもの。

 

 

彼女の感じた事は私の血となり肉となる。

わたしを生かすもの。

 

 

魂の双子。